リフォーム前の中古マンションおすすめです

大阪で収益物件の中古マンションを探していた時、まず最初はリフォーム済、リノベーション済、という物件を中心に探していました。特にフルリフォームされた部屋は新築同様でとても魅力的でした。

 

しかし、どうもこの壁紙がちょっと…、床の色がタイプではないな…、という少し残念に思う点がいくつかあるもので、なかなか決めかねる時期が長くありました。
そこでリフォームをしていない中古マンションも見てみることにしました。

 

一見、生活臭がたっぷりで、汚れも気になるものですが、リフォームをするという前提で見てみるとお風呂が広いとか、間取りはなかなか良いなど、綺麗かどうかよりももっと重要な部分が見えてきます。

 

その上でリフォームは自分の好みに合わせてすることができるので、結果リフォームをまだしていない中古マンションの方が良いと方向転換をし、希望の物件を見つけることができました。

 

リフォームもいくつかの業者に見積もりを取ってみて、安いところを選べるので、リフォーム代が上乗せされているリフォーム済の中古マンションよりも、コストも良かったのではないかと思っています。